FC2ブログ

又、おこられました

お




       散歩中、「陸」急にいそぎ足

       うんちタイム

       よそさまのお家の入り口

       ごめんなさい、きれいにとりますから!

       うんち袋を出し、ティッシュで清掃中

       その家のおじさん、登場

       「アンネェ~~」

       「すいません、水でも、きれいに洗い流しますから」

       「そういう問題、違うでしょ

         人の家の前でうんちされたら

         その家の者がどんな気になるか

                考えないのですか

            ペットを飼う人の良識をうたがう!」


        「エッエッ~~そこまで言うのん」

           とソットつぶやき・・・


         それから、いつも怒りを抱えているようなおじさんの

           ペツトを飼う資格についてのお説教の始まり


         長い!長すぎる!


         もう2度とこの道は通らへん!!







こ




       空とおかんはひたすら頭下げ

       数分後、解放!

       とうの張本犬、スッキリ顔

       
       




ら




      今や、この国の

      15歳未満の子供数は

      ペットの数より下まわるとか

      怒りなれた怒りかたは

      人を傷つけます

      飼い主はうんち、尿の始末

      子供にジァャレつかないように

      不快感のないようにと

          心、くばってます
 

      上から下へと

         人の欠点を捕まえたようなにいわないで下さい



      犬を飼う人、飼わない人

      動物が好きな人、嫌いな人

      さまざまです

      充分気をつけてるつもりす



      

      「路上はトイレではありません

        家ですませてから、散歩させましょう」


      この立て札、飼わない人から見たら当然

            飼っている側は

              ・・・・・・・

                 ・・・・・・



      近い将来、犬たちも喜んでする


            トイレが家庭内でできたらええですね

      そしたら、人並みの犬

            晴れて、散歩できます!


   




プロフィール

yoshikohang

Author:yoshikohang
雑多に追われている私、時々くじけそうになっている私、それでもいつも忘れないでいるもの 「素敵と思う気持ち」「ありがとう」の言葉

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード