FC2ブログ

むらさき花だいこん

はな

  

    

    土手や空き地やみち端でよくみかける、

    むらさき花だいこん。

    3月から5月に花さかせる、

         とっても、強くて美しい花です。



    中国・韓国が原産地

       中国では「紫金草」と言うそうです。



      この花には、

       こんな物語りがあります。





     ほん





   日中戦争のころ、

   「南京」の郊外で

      戦争で傷ついた兵士が、身体を癒していました。

        すこし歩けるようになった、

         ある日、野戦病院をでて、


          故郷の山に似た
          
           「紫金山」のふもとまで行ってみました。




       いつの間にか霧のような雨。

        がれきの山のなかで何か捜している,

         女の子がひとり。

       ちかずくと、

        おそるおそる1本の花を差し出すのです。


        花を受け取ると,

          女の子は霧の中へ走り去りました。



        霧がはれ、

         見渡すと

          あたり一面は

            むらさきにかすむ花の群れ。

         心にしみて痛いような

            花の美しさ。





        やがて長かった、

           苦しかった戦争が終わりました。



        その兵士は花の種を持ちかえり、

           「平和」への願いをこめ

            「むらさき花だいこん」、「紫金草」を

              日本のいたる所にまき続けました。






   

        だい





     今年は季節のせいでしょうか、

      間がわるかったのでしょか、

        一面ムラサキの花の群れには

             であえませんでした。



     でも、

     いまこそ

        「平和」を願います。

        




  

コメントの投稿

非公開コメント

No title

春になると、至る所で咲いている「むらさき花だいこん」さんは、
日中戦争で傷ついた兵士が、少女に導かれて
持ち帰った種を、平和を願いなが撒いたんですね。

そんな大役がある 「むらさき花だいこん」さん!
これからは平和を願いながら、心して見ることにします。

いいお話し、ありがとうございました <m(__)m>



No title

平和を乱される日なんてこない。

戦争なんて昔、昔の話。

そんな事はなく、日本海を隔てた身近でなにやら不穏な気配。

なんにも起きない事をトランプさんにまかせるしかないんでしょうかね。

「むらさき花だいこん」を持ち帰った兵士さんのような人がででこんように・・・願います。




プロフィール

yoshikohang

Author:yoshikohang
雑多に追われている私、時々くじけそうになっている私、それでもいつも忘れないでいるもの 「素敵と思う気持ち」「ありがとう」の言葉

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード