FC2ブログ

「そうか、もう君はいないのか」

    もういない




     4月の初め、帰阪した折

         兄弟姉妹、お花見した時のお話。





     突然、長兄が足を止め、佇みました。

     サクラを見るのではなく、

       そこには十年ほど前に亡くなった義姉と

            結婚記30周年を祝ったホテルがあるのみ。


      兄弟全員が兄が佇み終わるまで、

         一緒に佇んでいました。

           (自分やったら、佇むやろか?)

           




      
     その兄が最近、読んだ本。

        「そうか、もう君はいないのか」

             タイトルだけで、内容がわかる。






      ‫いはいない






     なが~~いこの連休。

     アマゾンで取り寄せ、

       昨日、一日で一気に読み終えました。







      
       kimi7.jpg  
  







       本を読むことから、少し遠ざかっていたけど、

         また本を読みたくなりました。


  

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yoshikohang

Author:yoshikohang
雑多に追われている私、時々くじけそうになっている私、それでもいつも忘れないでいるもの 「素敵と思う気持ち」「ありがとう」の言葉

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード